おトク!司法書士になることのメリット!

今注目の司法書士の魅力とは?

司法書士は、主に登記に関する専門的な手続きを請け負う専門職であり、法人や個人を問わず、多くの消費者から期待が寄せられています。近頃は、少額訴訟の代理人に司法書士を選任する人も増えており、将来性のある職業として注目が集まっています。司法書士は、数ある士業と呼ばれる専門職の中でも、独占業務が多いことや、報酬額が高いことなどから、安定した収入を得やすいというメリットがあります。また、実務経験が豊富な人であれば、大手の司法書士法人などへ転職をすることもできるため、日々の業務の中でスキルアップを目指すことが有効です。
その他、司法書士の役割に関しては、メディアの影響から様々な場面で話題となることがあります。

自由な働き方を選べる司法書士

司法書士は、資格を取得することで、自分で事務所を構えたり、大手の法人で働いたり、様々な働き方を選択できます。また、経験が豊富な人であれば、法律に関する相談会やセミナーなどに講師としてオファーがあることも多く、仕事量を調整する必要があります。近年では、未経験者の司法書士の採用が活動が活発に行われている司法書士法人に注目が集まっており、特に研修制度が優れているところでは、先輩とマンツーマンで業務をこなすことができる点が魅力です。また、事務所を開業する際には、クライアントを獲得するために時間がかかることがあったり、司法書士会への届け出や会費の納入が掛かったりするため、経験者の助言を受けることがおすすめです。

© Copyright Judicial Scrivener Exam. All Rights Reserved.